触れることは愛を伝えること。ラヴィングタッチケアレッスン♪

最終更新: 2020年12月4日

午前はラヴィングタッチケア教室。







小さな赤ちゃんを連れてベビーカーで大荷物でこられるので、朝からお天気が気になります。地下鉄では、たくさんの方に親切にしていただいたそうです^ ^大阪のおばちゃんのみなさま、ありがとうございます😊

今時珍しい三世代10人以上の家族の中で暮らす赤ちゃんは、情緒の安定したどっしりと骨太の男の子。

お母さんのマザリーズもお手本にしたくなるような優しい言葉かけとまなざし。

いいな。いいな。

好奇心いっぱいで、くるくると寝返りをし、ニコニコ。家族みんなにいっぱい抱っこされているからか、体幹がしっかりしています。

ぞうきんの手遊びは、足をバタバタさせて大喜び。仰向けよりも、うつ伏せが好きなので、背中のタッチを念入りに。足指もずいぶん開くようになりました♪

ああ、楽しかった〜と帰って行かれました。きっと今頃ぐっすり眠っているかな。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

人体のもっと奥へ Todd Garciaの解剖ライブストリーミング

新年早々から、素晴らしい学びになりました。 アナトミートレイン筋膜解剖オンラインクラス、頭頸部にフォーカスした2日間6時間のライブストリーミングでした。 数年前、アリゾナで開催された、Todd Garcia先生のラボでの冷凍のご献体での解剖実習に参加させていただいたとき、ご献体を提供してくださった方へのTodd の尊重と感謝の思いが隅々まで行き渡り、静謐な平和な空間であったことをありありと思い出し

あけましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。 穏やかな静かなお正月を過ごしました。 愛する人を、大切に愛する。 自分への、周りの方への労りと感謝を表現する。 内側へ意識を向け、もう、今のわたしには必要でなくなったものを、いったん宝箱に入れることに決めました。 今日からケアルームの仕事始めです。 さまざまな計画も良い節目が巡っています。 2021年、明らかに、平らかに。 どうぞ今年もよろしくお願いします。