令和を夢見て


平成の最初の日は、友人とシェアハウスしていたリビングのこたつで、未来を夢見ていました。

平成最後の今日は、家族が全員揃い、お墓まいりへ。

ご先祖に手を合わせ、未来を夢見ています。


つむぎの森は、平成の半分の月日をお客様とともに過ごしてきました。

日本各地から、世界各地から、赤ちゃんから人生の大先輩まで、心震える出会いに彩られました。

ご縁をいただきましたみなさま、本当にありがとうございました😊


令和の時代の幕開け。

優しい響きから、明るい新しい価値観と平和な世界を期待しています。



先週から自力でリニューアル作業に取り掛かっていたケアルームつむぎの森のホームページ、令和のスタートに間に合いました^ ^

これからも、どうぞよろしくお願いします。


優しい響きの令和が、平和な開かれた時代でありますように。

愛で満ちていますように。

世界全体が幸福でありますように✨



0回の閲覧