top of page

ラヴィングベビータッチインストラクター講座、スタート

更新日:2023年5月3日

関西ではお水とりも終わり、

本格的な春に一歩ずつ向かっています。


英会話の先生のベニシアは、ハーバリストであり、

代替療法や自然療法にも造詣が深く、

園芸家でもあるので、

自宅のお庭でたくさんのハーブを育て、

チンキにしたり、ハーブティにしています。


レッスンが始まり、ずるずると鼻をかんで、

涙目の私を見て


「HIROKO、What's happen?」

「I got hayfever 」

というと、

「You should take yarrow tea!

すぐに帰って飲むといいわよ」


そうでした。

ヤロー、忘れていました・・。


6月26日、27日、28日の3日間の日程で


ラヴィングベビータッチインストラクターの

養成講座を開講します。


お母さんがお子さんに行う

愛をたっぷり込めたタッチケアを

医学的な研究結果や、

産婦人科医、小児科医との連携によるテキスト、

小児科医の監修によるタッチケア、

タッチの力、コミュニケーショントレーニング、

東洋医学的な養生に基づいた子どものケア、

など、多角的に幅広い視点から学びます。

ちらしやテキスト作成に入っています。


そしていよいよタッチケアを深めるための

渡米研修が近づいてきました。


5月の関西アロマセラピストフォーラムの総会でも

渡米研修の様子をご報告する時間をいただきました。

みなさんにごらんいただければと思います。


では春の一日。

今日も笑顔で!




Kommentare


bottom of page