ホリスティックアロマケア初級講座♪植物のいのちのエネルギーとともに

最終更新: 2020年1月14日

今日はホリスティックアロマケア初級講座を開講しました。




15年くらい前は、小学校や看護大学や看護協会や企業などあちこちアロマケアの講座の依頼をいただき、アロマクラフトの講座も頻繁に行っていましたが、タッチケアに集中したいとすっかりアロマの講座から遠ざかっていました。

久しぶりのアロマケアの講座は楽しくて仕方ありません^ ^






初級といいつつ、はやし好みのマニアックなアロマ講座、お土産もたっぷりのおかげでとても好評であっというまに埋まってしまいます^ ^

今日も平日というのに、富山や高知や関西一円から集まってくださいました!

みなさま、ありがとうございました😊


人は植物とともに生きてきました。

香りがこころに寄り添い、うちなる声との対話に導き、喪失の悲しみをそっと包み込み、お肌の悩みを軽くして、自分自身との、あるいは大切な誰かとの関係性を改善します。


アロマメディテーション、植物に活かされる人間の暮らし、精油学の基礎、ファーストチョイスの5本の精油プロファイル、直接塗布や飲用を医療者ではない人間がすすめてはいけない理由、お風呂のお湯にちゃんと乳化する安全なバスソルトの作り方、そしてフェイシャルスチームとハンドバス♪





みなさんのお顔がほんのりピンク色になり、お肌もツルツルすべすべになり、植物のいのちエネルギーそのものであるエッセンシャルオイルを用いて、からだと心を整えることができました。

来年はビューティ アロマ講座のリクエストをいただいています。

一緒にきれいになりましょうね!

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

効率的ではない

今日はおひな祭り。 娘が帰ってくるので、雛人形を慌てて飾り、この半月、コツコツと資料を集めて書いてきた専門誌の原稿を無事入稿。 とても興味深いテーマをいただきました。 原稿やテキストはいつも、規定の文字数の3倍くらいをスケッチのように書いてから3分の1に煮詰める方法。書いて、削って、印刷して、校正して、寝かして、削って、印刷して、校正して、寝かして、を最低10回くらい繰り返します。 とても非効率。

®©

ホリスティックケアルーム&スクールつむぎの森®

​大阪市都島区片町(詳細はご予約時に)

©2005つむぎの森®. All Rights Reserved.​ 

2005年にこころとからだの相談、ホリスティックケアの提供を行うケアルームとしてオープンしました。

「つむぎの森®️」「Loving Touchcare®️」「ラヴィングタッチケア®️」は特許庁により認可登録を受けた商標です。

お問い合わせはこちらからどうぞ!

​48時間以内にお返事を差し上げます。

​迷惑メールフォルダに入ることも多くなっていますのでお気をつけください。

  • Facebook
  • Instagram