top of page

クレイセラピー

クレイを用いたフェイシャルセラピー


つむぎの森でのフェイシャルは機械は一切用いず、

オールハンドのトリートメント中心。

リラクセーションを大きな目的にしていますが

やっぱり目に見える結果もお客様に感じていただきたい

と考えています。


とはいえ、なでるように、やさしく顔に触れてもらうと

深い深いところからリラックスして、

こころもからだもとろとろになりますよね。


緩和ケアでも、女性の患者様には必ずといっていいほど、

フェイシャルをさせていただきました。

(本当は男性もフェイシャルは大好き!な方が多いです)

みなさん、「フェイシャルなんて、そんなぜいたくやわ」

といいながらも、トリートメントをはじめると

「最高やねえ。いい気持ち。しあわせ~」ととても喜んでくださいます。

ぷるぷるになったお肌がもたらす喜びは、

リラクセーション効果とともに

心理的効果も大きいのですね。


お顔には筋肉が約90あるといわれていて、

そのうち、笑顔を作る筋肉が40あります。

笑ったり、話をしたり、顔の筋肉は休むことなく

大活躍しています。


また東洋医学でのツボも顔部にはたくさんあります。

わたしが通ったアロマセラピーのスクールでは

フェイシャルはカリキュラムになかったので、

アロマセラピストにしてエステティシャンの先生に

クレンジングからトリートメントまで、丁寧に

教えていただきました。


つむぎの森のフェイシャルは

この先生に教えていただいた手技をベースに、

いろんなスクールの単発の講座や

化粧品会社のBAさん向けの講座などに

もぐりこんでせっせと通い身につけた手技+

エステも含め、さまざまなサロンでのトリートメントを

体験したものを統合したものになっています。


また去年、クレイテラピーを専門にされている

ドミニク先生のクレイフェイシャルセミナーを

受講させていただき、さらにお顔への

アプローチが増えました<emoji:cute>



このクレイフェイシャルをお客様と同じように

月に一度、自分自身に行っています。

だれかにしてもらうのが、フェイシャルは一番!

と毎回思いながら、お手入れ、お手入れ。


すると・・・

なんと!


この一月の間に、頬に無数にできたしみが

6個もぽろりとはがれたのです。


エコライフを楽しんでいた20代、

田んぼの草刈のときにも日焼け止めすらつけていなかったのです・・

30歳を超えてから、あれよあれよという間に、

頬にはたくさんのシミができました。


この10年来付き合ってきたシミが、

どんどん浮き上がってきたなあ、と思っていたのですが、

ある日顔を洗っていると、あれ?

と思ってみると、いくつかのシミがおもしろいように

取れるではありませんか!!


今日もひとつ、ぽろり。

もしかして、無数にあるシミがすべてとれる日がくるのか、

はたまた、新しくできるほうが勢力が強いのか、

気になるところですが、

来年を楽しみに、続けていこうと思います。

Comments


bottom of page