クォンタムタッチ® QT

クォンタムタッチ(QT)は、同調と共鳴の科学的な原理に基づき、呼吸法と身体瞑想を組み合わせ、

パワフルなエネルギーヒーリングの「セラピューティックな場」を造り出すハンズオンヒーリングです。

今ここ、過去へ、未来へ、働きかけるエネルギー療法です。

軽く相手のからだに触れる、あるいはまったく触れることなく、

安心と安全な穏やかさを提供し、痛みや症状をやわらげていきます。

アメリカのリチャード・ゴードン氏によって提唱され、世界70か国以上に伝わっています。

 

北米でのQTは医療機関でも用いられ、病院や手術室でも活かされており、

看護やマッサージの継続教育の単位としても認められています。

 

医師、外科医、看護婦、カイロプラクター、鍼灸師、指圧師、レイキ実践者、気功家、

太極拳の使い手やスポーツトレーナーなど、様々な分野の第一人者からも幅広い支持を得ています。

レベル1では、身体への気づきをもたらす「身体瞑想」と

意図を増幅し、こころとからだをつなぐあわせる呼吸法を学び、

どなたでもエネルギー療法を行うことができます。

ハンズオンヒーリング、遠隔ヒーリングなど世界観や価値観を

大きく広げる体験となるかもしれません。

レベル2ではさらにエネルギーの世界を、ユニークな視点で探求します。

呼吸と身体瞑想に基づくエネルギーワークはさらに進化をとげ、

「人間とは何か」

「私たちの愛はどれほど深く届くのか」

「ハートのコミュニケーションは

こころとからだにどのように作用するのか」

「わたしたちは、何か」

というテーマを含んだ、

エネルギーに関する壮大な実験となります。

 

指一本ふれることなく、一言も言葉を交わすことなく、

ほんの五分ほどのワークで美しい涙が止まらなくなり、

からだ全体が、大きく揺さぶられるように動き、

骨格が整い、顎関節が適正な位置へ自ら動き、

強固な信念がひっくり返り、喪失の悲しみが癒されていきます。

「NEW HUMAN」へのアップデートを経験する貴重な時間になるでしょう。

どのワークショップも、厳密なシラバスがあり、世界のどの地域でも共通のワークを学べます。

はやしは2009年よりレベル1インストラクターとして日本・世界各地でワークショップを開催しています。

2015年より日本在住4人のレベル2インストラクターに認定されました。